テストの自動化について

テストの自動化について

@blp1526

作成中

・テストを自動化しない場合

  • エクセル記載のテストケースを元にポチポチ人力
    • 入力ミスが生じる可能性がある
    • 時間がかかる
    • 人件費が無駄

テストを自動化した場合

  • 例として、エクセルのテストケースを元にSeleniumで自動化
    • (確認を怠らなければ)ミスは生じない
    • 時間の短縮
    • 人件費の節約

エクセルとSeleniumのテストケースの別管理

生じる恐れのあること

  • 似たようなケースが多いため、エクセルをコピペしまくる
    • コピペミスが生じる
  • エクセルの文言を変えた場合、Selenium側も変える必要がある
    • 変え忘れが生じる
  • Selenium側で処理を共通化したい
    • コードで書ければ楽

以上を踏まえ、やりたいこと

  • エクセルのテストケースと、実際のテスト処理を一つにまとめる
    • 編集漏れなどをなくす
  • エクセル、必要?
    • 業務の場合、営業の方や外部の方とのやり取りに必須、かも?
  • Rubyで書くことができるが、テスト対象のWebサービスの言語はなんでもよいとグッド
    • PHPでも、Pythonでも

Capybaraを使う

Capybara.current_driver = :selenium
Capybara.app_host = 'http://www.google.com'
...
visit('/')

Capybaraのテスト結果をエクセルに

もう一歩

自然言語と受入テスト

Rspec、Capybara、Turnipで受け入れテストを自動化してエクセルファイルを出力

Turnipとは?

具体的なコード例

まとめ

お客様も自分たちも納得のいくテストを